プレミアム酵母は基本、食品ですので副作用副作用などはありませんが、まれに便秘や頭痛、吐き気などの症状が起こることが考えられます。
これらの症状は原因があるので、どのようなことが原因で引き起こされるのかを紹介します。

 

プレミアム酵母で頭痛、吐き気が起きる?
酵母、酵素でそのような症状が起きるの?!って思う方もいるかと思います。酵素、酵母は自然界に存在しているので食品で販売されています。これらによって作用されるのでしょうか?

 

酵母、酵素で頭痛や吐き気を起きるということは、体内で毒素を排出しようとして起こっている好転反応の可能性があります。それは今まで酵素が不足していたので、体内に溜め込んでいた毒素を酵素が増えてことにより排出できるようになると、このような症状が起きるのだと考えられます。

 

好転反応なので、毒素を排出できればこのような症状も無くなるでしょう。しかし、好転反応以外の頭痛、吐き気を引き起こすことがあります。
プレミアム酵母を買う前にアレルギーなどないか確認しましょう。プレミアム酵母の原材料は、乾燥酵母、グルコマンナン、乳糖、抹茶、酵母ペプチド、オリゴ糖、じゃがいも抽出物、ビフィズス菌、炭酸カルシウム、(原材料の一部に乳成分を含む)です。基本的には食品なので、アレルギー反応を起きにくくなっているのがプレミアム酵素です。

 

 

 

体調がすぐれない際には、プレミアム酵母を飲むのを控えるのも一つの方法です。